就任祝いの贈り方

就任祝いのメッセージカード

就任祝いを贈る機会にメッセージカードも添えると言う場合もあります。
そのメッセージカードを書く場合にも注意点があるので紹介します。
まず、就任祝いその時には、使う事を控えなくてはいけない忌み言葉があります。
就任祝いの忌み言葉は、再び・繰り返す・倒れる・潰れる・失う等です。
忌み言葉はメッセージカードの文面の中で記述しない様に気を付けます。
更に、就任祝いのメッセージカードは親密な間柄の方に贈る場合は、
限度がありますが少々堅くない文面であっても良いと言われています。
しかし、上記で述べた様に程度と言う物があるので過ぎてしまわない様に注意します。
他にも、メッセージカードには否定的な内容は書かない様にします。
例えば、近年においては困難な動静であるとされていますが…等です。
加えて、メッセージカードに書く文字数にも気を配ると良いです。
例えば、あまりメッセージカードに沢山文字を書いてしまうと、
字のサイズ的にも分かりづらくなってしまう事も考えられます。
就任祝いの贈られる方にとって、分かりやすい文の量にした方が良いのではと思います。
それから、就任祝いのメッセージカードを書く場合には例文を調べてみるのもお勧めです。
就任祝いのメッセージカードの例文を読むのも参考になると思います。

ただ、就任を祝う気持ちをメッセージカードの内容に込めると言うのも大事だと言えます。
メッセージカードを書き終えたら、誤字や脱字がないか確認すると良いと思います。
就任祝いを贈る際にはメッセージカードに配慮するだけではなく、
贈る品物やタイミング等にもきちんと注意をする事が大切になります。
少なくとも礼儀に欠けていると思われない様に気を付けた方が良いと言えます。

 

就任祝いの贈り方